通信講座・教材・マネー・保険・サービス他は楽天で!
ユーキャン通信講座なら楽天で♪
英語・英会話なら楽天で♪



建築士資格のお話

建築士定期講習?これって何?

建築士定期講習?これって何?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

この建築士定期講習って言うのは、
三年毎に受けることが義務付けられている

建築士の講習のことなようですね。

この建築士定期講習は、
平成20年11月28日の法改正によって、

建築士事務所に所属する建築士に
義務付けられたようです。

これは、建築士法、第二十二条のニに基いて
義務付けられたものなようです。

建築士事務所で働いている場合には、
建築士の資格を保有する人は、

仕事の内容に関わらず
必ず建築士定期講習を受けなければいけないようです。

もし、万が一、
建築士定期講習を受講せずにいると、

懲戒処分の対象となってしまうようですよ。

その為、
三年毎に受け続ける必要があるようですね。

因みに、建築士定期講習は、
建築士事務所に所属していない場合には、

資格を保有していても
受けなくても良いとされているようです。

これは、建築士事務所に所属していない建築士は、
設計や工事監理を業として行っていない為なようです。

つまり、設計や工事監理を業として
行っていない建築士にまで、

定期講習を受けさせるのは規制が
厳し過ぎると判断されているのでしょうね。

ところで、建築士試験、頑張って下さいね。

楽天で見る⇒建築士 定期講習

関連記事
建築士の年収ってどれ位なの?
建築士試験って難しいの?
建築士になる為には大学と専門学校ではどちらがいいの?
建築士試験に合格する為の勉強方法って?
建築士は独学でもなれるの?
建築士になるにはどうすればいいの?
建築士ってどんな仕事なの?

スポンサードリンク

この記事へのトラックバック