通信講座・教材・マネー・保険・サービス他は楽天で!
ユーキャン通信講座なら楽天で♪
英語・英会話なら楽天で♪



情報検定のお話

情報検定ってどんな資格なの?就職先は?

情報検定ってどんな資格なの?就職先は?って、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、中には、この情報検定という資格の名前を聞いたという方もいらっしゃるかも・・・。

情報検定はJ検とも言われているようで、文部科学省が後援している、情報を扱う為に必要な能力を客観的基準で評価する検定試験のことを言うようです。もっと簡単に説明しますと、コンピューターやネットワーク、それに情報そのものの取扱いや活用についての知識を問われる試験になるようです。

この検定は一級から三級までレベルが設けられているようで、一級は45%、二級は59%、三級は82%という合格率になっているようです。実際に三級の試験を受けた方は、パソコンを使用するにあたっての基本的な知識を問うような問題ばかりだったようなので、そこまで気合いを入れて勉強しなくても大丈夫だったと話していました。

ですが、一級や二級になると難易度が上がって、経営戦略やシステム戦略、情報の構造化と表現等が出題されるようで、専門的な知識と試験対策が必要になるようです。それは合格率からみても分かりますよね。

情報検定は、この資格を取得していれば、必ず就職に有利になるという資格ではないようです。でも、IT業界やコンピューター関連の企業、マスコミやデザイン系の分野で活躍したいと思っている方には取得をお勧めします。

それに、この資格を取得する為に勉強していると、プレゼンテーションの作成にもとっても役立つようです。既に就職はしているけど、自分自身のスキルアップを図りたいという方にもお勧めの資格かもしれませんね。

楽天で見る⇒情報検定

他の資格記事
アマチュア無線技士の資格って?就職先は?
計算実務能力検定ってどんな資格なの?就職先は?
ビジネス実務法務検定ってどんな資格なの?就職先は?
BATIC検定ってどんな資格なの?就職先は?
eco検定ってどんな資格なの?就職先は?

スポンサードリンク